上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --.--.-- 
    シボレー・コルベット・スティングレー、ボディー交換

    FRP製のボディパーツ、通常はガラス繊維と樹脂で接着するのですが

    強度を増すため、3Mオートミックスパネルボンドを使用しました。

    この3Mパネルボンドは2液室温硬化型エポキシ系接着剤で

    鉄板、アルミニウム、FRPに対する接着強度、耐久性に優れます。

    フロントボディーとリアボディーの接着に20本使用しました。


    SANY2451.jpg
    スポンサーサイト

    2011.02.28 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。